FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
北朝鮮による拉致被害「悪夢のような話」と驚きの声~フランス
ノリピーです。


北朝鮮による拉致被害者の一部が、
日本へ帰国できたのは、数年前。

上っ面の言葉とは裏腹に、
政府やマスコミの拉致に対する動きは
鈍くなっているのが現実です。

拉致被害者の会の面々も高齢化が進み、
象徴的な人物、横田さん夫妻も、
いつまで今の活動を続けられるか不安です。

結局、日本、北朝鮮の両政府共に、
沈静化を待っているという感想が正直なところ。

政府、マスコミが静まれば、
多くの国民も静まるのが悲しい現状です。


しかし、ここに来てフランスが、
北朝鮮による拉致被害の問題を
大きく取り上げ始めました。

フランス国民は、自国の人間が
拉致されていた現実をほとんど知らなかったようで
フランス全土に衝撃が走っています。


北朝鮮による拉致被害は世界中に存在し、
ここに来て世界が一致団結する
足がかりが出来る期待があります。

とにかく拉致被害者とその身内には時間がない。

彼らの人生を戦いだけで終わらせるのではなく、
戦いの後の幸せな時間を得るために、
日本もその重すぎる腰をもう一度!



北朝鮮にフランス人女性3人が
拉致されていたとの情報が最近、
仏紙フィガロに異例の大きな扱いで掲載されました。

拉致事件はフランスではほとんど知られておらず、
「悪夢のような話」と読者から驚きの声が
上がっているとの事。


拉致、仏で異例の報道=「悪夢」と反響呼ぶ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080425-00000078-jij-int

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

【2008/04/27 21:52】 | 海外 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<サッポロとキリン、環境保全へ北海道で共同配送 | ホーム | 亀田興毅選手が引退>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://noriko0711.blog99.fc2.com/tb.php/2322-f7f81ece
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
風俗嬢のりこの気になるヤフーニュース


気になるヤフーニュースについてのりピー独自の視点で綴ります。

メニュー

新着コンテンツ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

トピックス

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。