FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
“食べても太らない”秘密を初公開
"痩せの大食い"のほとんどの理由は
胃下垂が主でした。

女性はこの胃下垂に憧れを抱く人も多く、
栄養が体に回りにくい事実を軽視しがちです。

世に出ている大食いタレントは
更に奇妙な体を持つ人も多く、
胃の伸縮性が異様に高い人や、
満腹中枢が機能していない人すらいます。

特技というよりは、人間としての欠点を
逆手にとっているんですね。


中でも異質なのが、ご存知ギャル曽根。
1メートル62センチ、45キロの体型を
あれだけ食べ続けても、維持しています。

その"食べても太らない"秘密を
暴露した自叙伝、

「ギャル曽根の大食いHappy道
~食べても食べても太らない~」

が5月27日に発売されるそうです。

気をつけたいのが、
決してダイエット本じゃなくて
珍妙人間白書です。

図鑑のようなものですから、
勘違いして買わないようにしてくださいね。

女性達よ。



大食いタレント、ギャル曽根(22)が初の自叙伝
「ギャル曽根の大食いHappy道
~食べても食べても太らない~」を5月27日に
発売することが29日、分かりました。

数々の大食い記録を残してきましたが、
同書では“食べても太らない”秘密を初公開。

1日の体重の増減が最大11キロという
驚異の体質から普段の生活まで、
ベールに包まれていた謎を解明しました。


大食いクイーン・ギャル曽根自叙伝、“太らない秘密教えます♪”
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080430-00000033-sanspo-ent

【2008/05/01 18:25】 | 芸能 | トラックバック(0) | コメント(0) |
柴咲コウとナイナイ岡村
ノリピーです。


カンフー = 超人的動き

の図式が映画界で出来上がったのは
一体いつからなんでしょうか?

少なくとも、ブルースリーの時代は
人間離れしていたのは確かですが、
格闘技のひとつとしての枠を超えず、
"その中でも強い人"として描かれていました。

ジャッキーチェンの時代でも、
やたら危険な目に遭いつつも、
CGではなく役者本人が演じる事で
現実に可能なアクションとして、
ギリギリのラインを保っていたと思います。


となると、アレなのかな?
チャウシンチーの少林サッカー?

エンターテイメントとして楽しむのなら
CGバリバリの映画もいいんでしょうが、
カンフーとブルースリーの存在が
イコールしている世代にとっては、どうなんだろう。



柴咲コウさん(26)主演の映画
「少林少女」が26日公開され、
柴咲さんと共演のお笑いコンビ
「ナインティナイン」の岡村隆史さん(37)が
舞台あいさつに登場。

岡村さんは柴咲さんの顔をけるシーンに
「実はスタントマンがけっています」と裏側を明かし、

「『柴咲さんの顔をけられるから』と
オファーを受けていたのに……」

と残念がっていました。


<少林少女>「柴咲コウをけりたかった」ナイナイ岡村が告白 舞台あいさつ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080426-00000018-maiall-ent

【2008/04/30 19:37】 | 芸能 | トラックバック(0) | コメント(0) |
仲村みうさんをテレビで見かける回数が増えるのも時間の問題でしょう
ノリピーです。


「こんなグラビアやらなくても売れるだろうに」
と漠然と感じていたのは一昨年くらいでしょうか。

当時中学生くらいだった仲村みうさんを
初めて見たのは、雑誌は覚えていませんが
物凄くギリギリの水着を着たグラビアでした。

最近ローティンの過激なグラビアが流行り、
問題提起している機関もありますが、
その走りが仲村みうさんだったのかなと思います。

彼女のグラビアを見た後、年齢を確認すると
いけない雑誌を見ている気になりましたもの。


グラビアを皮切りに調子よくドラマ出演を重ね、
女優としても花開くのは間違いないと
思われていた矢先の昨年の緊急入院。

その後入ってくる情報も、
写真週刊誌レベルですが、不穏なものが多く、
引退もありえると考えられていました。

しかし、周囲の不安を良い意味で裏切り、
テレビドラマ「ケータイ少女」のDVD発売イベントに
出席して堂々の復活を遂げました。

過激なグラビアはもうやらないだろうけど、
テレビで活躍する仲村みうさんを
見かける回数が増えるのも時間の問題でしょう。



引退もうわさされたグラビアアイドルの
仲村みうさん(17)が27日、
東京・秋葉原でテレビドラマ「ケータイ少女」の
DVD発売イベントに出席し、
約5カ月ぶりに公の場に姿を見せました。

舞台に仲村さんが現れると、
集まったファンは「みうみう、おかえりー!」と
大きな拍手で歓迎。

仲村さんは

「ご迷惑、心配をおかけしまして
本当に申し訳ないと思ってます。
今ここに戻って来れて本当によかった」

と涙ぐみながら声援に応え、

「またどこかに行かないように頑張ります」

と復活宣言しました。


<仲村みう>5カ月ぶり復帰で涙 「恩返ししていきたい」 ドラマ「ケータイ
少女」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080427-00000017-maiall-ent

【2008/04/29 17:24】 | 芸能 | トラックバック(0) | コメント(0) |
前のページ | ホーム | 次のページ
風俗嬢のりこの気になるヤフーニュース


気になるヤフーニュースについてのりピー独自の視点で綴ります。

メニュー

新着コンテンツ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

トピックス

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。