FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
政府の中央防災会議専門調査会
のりピーです。


以前、自宅のマンションの真上の号室で
ボヤ騒ぎが起きた事があります。

自宅でくつろいでいると、
突然非常ベルがマンション中に鳴り響き、
慌てて外に出てみると、
真上の号室の窓から煙が!!

事態の確認の為に外に出ただけだった私は、
部屋に猫を置いてきたことを思い出し、
慌てて自分の部屋に駆け込みました。

非常ベルに驚いて、怯えている猫は、
ベッドの下から出てきてくれず、
顔を近づけた私に威嚇する始末。

言葉が通じないって切ない。

結局、消防車が来て、確認したところ、
魚の煙が感知器に反応しただけとのオチがつき
ひと段落したのですが・・・。

と、この程度の事態でも、結構慌てふためくもので、
大災害に見舞われたときの混乱は
想像するだけで怖いものです。


政府の中央防災会議専門調査会は2日、
東京湾北部を震源とする首都直下地震が
起きた場合の道路の混雑状況を
シミュレーションした結果を明らかにしました。

鉄道など公共交通機関がストップする中、
大量の帰宅困難者らが徒歩で移動すると、
道路が「満員電車状態」となり、
201万人が3時間以上巻き込まれる
恐れがあるとの事。

死傷者の発生や緊急輸送車両の
通行の妨げにつながる事態も想定され、
専門調査会は混乱回避に向けた
帰宅困難者支援策を今年度中に
まとめる方針だそうです。


こういう事態って、皆承知していると思うのですよ。
いつか自分の身に災害が降りかかる恐怖感を
大なり小なり、誰しも持っているはずなんです。

しかし、その次の備えが出来ていない。

「もしかしたら大丈夫かも」
「自分や家族だけは大丈夫」

口にはしないけれど、こう思っている人も多いはず。
だから準備も、周りとの意思統一もしない。

家族の安否への不安もある。
死に迫ったとき常軌を逸脱した行動をするかもしれない。


とにかく、「帰宅困難者支援策」なるものを
まってみましょう。

しかし、本当の災害対処能力は、
災害に直面しなければ、養われないかも知れませんね。


201万人が「満員電車状態」=首都直下地震で道路に3時間以上-中央防災会議
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080402-00000093-jij-pol
【2008/04/07 21:54】 | 政治 | トラックバック(0) | コメント(0) |
長寿医療制度、制度の名称変更のみ
のりピーです。


キャッチコピーの出来栄えは、
その商品の売上げを大きく左右します。

しかし、いかにキャッチコピーが優秀だとしても、
商品の中身が伴っていなければ、
そんなものは売れるわけがありません。

そのバランスが極端に悪ければ、
行き着く先は、"詐欺商品"ですね。

今日から始まる新制度についても、
断言できるくらいの詐欺発言が、
事もあろうに、一国の首相から飛び出ました。


福田康夫首相は1日の閣僚懇談会で、
この日から始まった75歳以上の人全員が加入する
後期高齢者医療制度について、
「周知不足。ネーミングもよくない」と指摘し、
通称を「長寿医療制度」とするよう
舛添要一厚生労働相に指示したとの事。

厚労、総務両省は新制度の内容を
国民に分かりやすく伝えるため、
「長寿医療制度実施本部」(本部長・舛添厚労相)の
設置を決めたそうです。


"長寿"という言葉を本気で
この制度に対して使っているのなら、
明らかな悪意です。

65歳以上の高齢者から過剰とも言える
高い保険料を年金から天引きして徴収する事で
十分驚く事は可能ですが、
その額は75歳を超えると更に高くなります。

しかも、70~74歳までの窓口負担も
1割から2割の負担に増加。


つまり。


長生きするとお金が掛かるから、
「早く死ね」と言っている制度です。

言葉は汚いですが、長寿なんて言葉で
実態をごまかそうとしている政府から比べたら、
雪解け水くらい綺麗な言い方です。


年金を完納していたって満足な金額を
支給されない高齢者が悲鳴を上げているのに、
この上、保険料まで"カツアゲ"するつもりなんですか?

なぜ、年金問題の解決を見ないまま、
年金の被害者である高齢者から
お金を吊るし上げることができるのか。

しかも、首相が急速に指示したのが、
制度の名称変更って・・・。


一方向な私の個人的な意見に過ぎませんが、
この制度の事実であることには変わりません。


<長寿医療制度>首相が名称の変更指示 高齢者から批判も
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080401-00000082-mai-pol

【2008/04/07 17:46】 | 政治 | トラックバック(0) | コメント(0) |
暫定税率失効の記念日
のりピーです。


さて4月1日に日付が変わると同時に、
ガソリン税などの暫定税率が失効します。

今回の暫定税率論争では、
与野党の意見が真っ向から分かれるだけでなく、
国民側としても立場や地域によって
大きく意見の分かれる議題でした。

短期的に物事を見るのならば、
ガソリン代が安くなるという主張も
決して短絡的な意見ではなく、
国交省の税金のムダ使いを知ってしまえば、
むしろ正当な意見でしょう。

道路整備がまだまだ必要な地方にとっては
長期的に見て、絶対的な危機感を感じています。

いままでだって、必要とされている道路が
効率的に建設されていた訳ではないし、
今後は、尚更地方の道路整備は
退化する予想すらできます。


結局今回は、民主党の狡猾な作戦勝ちで、
暫定税率は失効するのが確定的ですが、
それが正しかったかどうかがわかるのは、
きっと数年後なんだろうなと思います。

数年後のビジョンに長けていたのは、
どちらの政党だったのか、
またどちらの主張を支持した国民だったのか。

そして、31日、福田首相が国民に謝罪した内容、
国民生活や経済への影響についての、

「政治のつけを国民に回し、心よりおわびしたい」

という言葉は、結果的な真実となるのか。
この答えも数年後なんだろうな。


とりあえず明日、レギュラー満タンにしに行こうっと。


福田首相が暫定税率失効で謝罪会見「心よりおわびしたい」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080331-00000047-yom-pol
【2008/04/06 21:27】 | 政治 | トラックバック(0) | コメント(0) |
前のページ | ホーム | 次のページ
風俗嬢のりこの気になるヤフーニュース


気になるヤフーニュースについてのりピー独自の視点で綴ります。

メニュー

新着コンテンツ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

トピックス

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。